CBDエキス – 健やかに生きたい人へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: CALM-1024x525.png

近年、麻(ヘンプ)の規制緩和に伴い、

人間の体の根源から、
生命の活性化を大きく促進する、
麻を原料としたCBDエキスという商品が世の中に大きく登場してきました。

CBDエキス

人間にとっての幸福とは、時代や個性によって様々ですが、
どういう生活環境、食生活、ビジネス(仕事)などと、人生の要素を選択するのか。
そういった、トータルでの自分の人生のバランスを考える時代が、
もうそこまでやって来ていると思います。

ここでご紹介する、
CLAM(カーム)という、
PrimeMyBody社により製作され続けている、
安心・リラックスの持続的なパワーを取り戻すためのCBDエキスは、
僕自身、愛用し続けています。

こちらの製品は、
PrimeMyBody社による、
MLM型のビジネスとして商品展開されているCBDエキスとなっています。
自信があるのなので、ご紹介したいものです。

僕はたくさんのMLMビジネスがある中で、
いくつか優れた、
自然由来成分にフォーカスした結果の製品に出会ったことがあります。

その中でも、
僕自身、
20歳の頃に
会社勤めの不安から神経症を患い、
人生の長い間、
体調不良に悩みながら、
懸命に生き切っていた
自分の過去に思いを致すと、
どうしても、
今回ご紹介する
CALM(カーム)のような商品をお勧めしたくなります。

精神安定剤に頼らず、
人に具体的に安心感をもたらすことが体感できます。

PrimeMyBody社自身が、
精密な臨床検査を行って結果を公開しているのも
安心と信頼感を覚えています。


製品の詳細な分析証明書を、
公開しているのも信頼感があります。
CALM(カーム)の分析証明書
https://secure.primemybody.com/cofa/PDF/Calm-CoA-Lot-21048F21.pdf

CLAM(カーム)の他にも、
FOCUS(フォーカス)という、
心身のトータルバランスを取り戻すための
CBDエキス商品もあります。


もともと僕は
CALM のみ購入していたのですが、
興味が湧いて
FOCUSも購入してみました。

体感として、
頭の中に鳴り響ている雑音が静まっていき、
心身がすっきりして、
今、この時のことだけ、
今に生きる感覚が得られるように感じています。
FOCUSを経験したことによって、
今まで、頭の中が思考でがんじがらめになっていたことが、
すごく理解することができました。

僕のやっているシータヒーリング的に言えば、
今、ここにフォーカスできるということは、
最高最善である無条件の愛、
創造主(源、ソース)の
エネルギー波動に近づくことができるということでもあります。

これはすごい事だと思っています。
なんにも余計な邪魔をする雑念が消えていくということは、
誰でも持っていた幼少期の子供のような、
赤々とした、熱い情熱のようなピュアなエネルギーを、
誰でも持っている陽気さ、向上心、精神の安定を、
このFOCUSは取り戻させてくれるということに繋がっていきます。

FOCUSは、CLAMと同じぐらい、
心身の浄化作用に優れた商品のように感じています。

こういった、
信頼できる世の中の企業と出会えること自体、
僕は幸運なのだと信じられます。

ここで、
スピリチュアル的に
PrimeMyBody社という会社のCEOの方を霊視してみたところ、
彼やその会社(法人)には、
古代ギリシャのデーメーテールのような、
農耕農業の神様がサポートされていることが分かりました。
愛に溢れた高波動にこの会社は包まれていました。
私自身、
こういった自分のスピリチュアルな能力には確信を持っています。

本物の愛を持って、
人のウェルネスの向上に貢献したい。
その精神を持って、

精神の不安から脱却したいと思っている人、

奴隷のような人生感を抱き、
明日の人生に辟易とする人。

そのような、
病気に悩まない人生に憧れを抱き、
人生に花を取り戻したい人に向けて、

健康もビジネス(豊かさ)も取り戻す、
CLAM(カーム)や FOCUS(フォーカス)といった製品を、
自身で経験されることをお勧めします。

商品に興味がある方、
この商品の販売(アフィリエイト)に興味がある方、
本サイトのお問い合わせのページからご連絡下さい。
(LINEやZOOMなどを使ってお話させてもらえれば嬉しいです)

また、実際に商品を購入してみたい方、
もっと詳細な商品の内容に興味がある方、
こちらにポータルサイトがありますので見てみて下さい。
見て頂くだけでも
ワクワクすると思います 😄✨
https://tanimoto.primemybody.com/
(※メニューから日本語を選んでもらえれば日本語で表示されます)